2011年06月28日

アメリカンフェア終了。

ある日の妄想日記より。


-----6月25日 晴れ


「用が済んだら、さっさと行きな」

店を閉めた後、やつらの顔を見て、つい言っちまった。



当日、カミさんは、酒の事なんか忘れたかのように、
いきいきした顔で厨房に入り、バーガーなんかを焼いてやがる。


いいニオイだ。


やつらの言ったとうり、うまい酒も飲めた。

ありがとよ。


今日は少し疲れた。
また、まずい酒でも煽って寝るとするか。


いや・・


酒は止めだ。


次のうまい酒のために、
少しのあいだお預けだ。


どうせまた、
やつらは突然現れるさ。


アサコジョーンズの胸に輝いていた、
4色の虹のようになぁ。



         -----和声マックイーン




以上。妄想でした。


当日は、奇跡的に晴れ。天気予報は曇り後雨。
前日、多分晴れそう。なにげにそんな会話なんかして、
気を紛らわしたりしてましたが、晴れるもんだ。

DSC02908.JPG

DSC02914.JPG

アメリカン兄弟のみなさんの、
テンション上がる作品たち。

DSC02912.JPG

DSC02911.JPG


ビールにバーガー。
ナゲットにポテト&コーラ。

DSC02909.JPG

パンを古山製パンさんにお願いしたら、
星型が。うれしすぎました。
開店前にいっきにアメリカンモードに突入。

お客さんも、昼、夜ともに沢山きてくれました。
ありがとうございました。

夜は酒場と化したsumica。
バーボンをロックで飲んでる方がいました。
まねしたいです。

DSC02921.JPG

アメリカン兄弟の

hkbさん  
かっぱまわりさん  
asakozirusiさん 
kiwiさん

みなさんのパワーは、やはりすごいです。

自由なのに、ほったらかしにできる安心感がありました。
なので、僕も自由気ままにやりました。

楽しかったです。

アメリカに居るみたいでした。

DSC02916.JPG






posted by 所長 at 23:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

アメリカン兄弟が来る。

ある日の妄想日記より。


-----6月15日 くもり

昼間からビールを煽るカミさんを横目に、
古くさい鉄を磨いている。

そろそろ一服でもしようかと腰を上げた時、
ジョーンズ兄弟と名乗る者達がたずねてきた。

この店を一日貸してくれと言う。
謝礼は、次の日に飲める旨い酒だと言う。


貸す事にした。


なぜかって? さあね・・・



ただ、久しぶりに旨い酒が飲みたくなった・・

それだけさ。

   
           -------和声マックィーン


    
    
※ジョーンズ兄弟目線、イメージはこちら
      キウイジョーンズの6月15日の記事



こっから現実です。

こんな感じの妄想をしつつ、
かってにアメリカン兄弟用の看板を作る。

b0115038_035675.jpg
詳細sumica

その辺に転がっている、古くさい鉄を物色。
各部品を作る。

RIMG0013.JPG

組む。

RIMG0016.JPG

RIMG0020.JPG

最初、シンプルな立て看板を作るつもりだったけど、
なんか色々したくなって、やりたかった事などをやる事にする。

とりあえず、馬車。

RIMG0025.JPG

これで立て看板。

RIMG0021.JPG

フライヤーなどを貼る予定。


バンダイミニプラ
侍戦隊シンケンジャー ロボシリーズ 
侍合体シンケンオーを作った時、
あまりにも無駄のない合体に感動する。
単体でも二段変形するうえ、
10体以上のロボが合体してもほとんど部品が余らない、
余っても収納できる。
なのにスマートでかっこいい。
これは、いい。そう思って萌えた。


後ろは上げると台になる。

RIMG0032.JPG

前も上がる。

RIMG0035.JPG

で、折りたたむと、かばんみたいに持てる。

RIMG0038.JPG

今の時点ですでに、やり切った感がある。けど、本番は土曜日だ。
僕は当日何をするんだっけ?

あっ。アメリカンにポテトを揚げる担当だった。
がんばろー。

posted by 所長 at 22:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

棚、棚受け、時計。

棚を作る。

RIMG0012.JPG

棚受けも作る。

RIMG0016.JPG

棚受けは、棚板によって、横の長さを自由に変えられるので便利。
壁に固定できる所であれば、幅が狭いのも、凄く横長でも安定するのでおすすめ。


可動橋。

RIMG0068.JPG


前回の木を削ってできた物を、asakozirusiさんに差し上げる。
お礼になんか彫りますよ。と言ってくれたので、
木の時計に押すはんこをお願いする。

すごくぼんやりしたイメージの物が、形になると、あーこれだと思った。
なんだかさすがです。

ヒノキの白さが生きた感じ。
むしろ、ヒノキだからいい感じ。
本来のそのものらしさを際立たせる感じ。

RIMG0009.JPG


posted by 所長 at 12:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。